働く婦人の家

公開日 2014年02月14日

最終更新日 2016年11月30日

働く婦人の家

日常生活に必要な知識や技術を学び、女性の地位向上を図る福祉施設です。
働く女性や、家庭の主婦の皆さんの教養を高めるための講座を開催しています。
育成サークル(講座卒業生)、自主サークルの活動の場としてご利用いただけます。

働く婦人の家地図イラスト
イラストマップ
働く婦人の家
働く婦人の家(中央公民館隣)
働く婦人の家
所在地 三好町1-4-27
電話番号 0269-22-2974,0269-22‐2691
FAX 0269-26-2342
e-mail fujin@city.nakano.nagano.jp
開館 午前9:00~午後10:00
休館 12月29日~1月3日
主な施設 図書室 (定員16名)
講習室 (定員16名)
料理室 (定員24名)
教養室1 (定員20名)
教養室2 (定員30名)
指導室 (定員30名)
軽運動室(定員100名)
申込み方法 働く婦人の家窓口に用意してある使用申請書に記入のうえ窓口に提出してください。
受付期間は1ヶ月前から前日まで
許可をできないもの
  1. 風紀若しくは秩序をみだし、又は他人に迷惑をかけるおそれがあるとき。
  2. 使用目的以外に使用し、又は使用するおそれがあるとき。
  3. 前条第2項の条件を履行しないとき。
  4. 第12条の規定に違反したとき。
  5. 施設又は備品を損傷し、又は損傷するおそれがあるとき。
  6. その他管理上支障があると認められるとき。
働く婦人の家使用料
使用区分 午前 午後 夜間
種別 午前9時~午前12時 午後1時~午後5時 午後6時~午後10時
図書室 300円 400円 500円
講習室 300円 400円 500円
料理教室 600円 700円 800円
教養室1 300円 400円 500円
教養室2 300円 400円 500円
指導室 400円 500円 600円
軽運動室 1,000円 1,200円 1,400円

働く婦人の家使用料 備考(使用料の加算について)

  1. 冷暖房施設を使用するときは、上記使用料の区分に応じ、それぞれの金額に100分の175を乗じて得た額を使用料として徴収する。
  2. ガス器具(冷暖房施設を除く。)を使用するときは、上記使用料のほか、1基1回につき100円を徴収する。この場合において、1回とは、午前9時から午前12時まで、午後1時から午後5時まで、午後6時から午後10時までを単位とした使用許可時間とし、燃料費を含むものとする。
  3. 使用区分の時間を超過又は繰上げて使用する場合の使用料は、超過又は繰上げした時間1時間につき規定の使用料に100分の120を乗じて得た金額とする。この場合において、1時間未満の端数が生じたときは、その端数が30分以上のときは、1時間とし、30分未満のときは、切捨てる。
  4. 午前と午後、午後と夜間又は午前から夜間まで引続き使用する場合の中間時間については、使用料を徴収しない。

地図

働く婦人の家

お問い合わせ

経済部 働く婦人の家
電話:0269-22-2974