住民登録に関する届出について

公開日 2014年02月13日

最終更新日 2014年01月16日

住所の異動や世帯主の変更があるときは、それぞれの決められた期限内にすみやかにお手続きをしてください。届出は市役所市民課窓口及び豊田支所窓口で受け付けています。
また、届出の際に届出人の方の本人確認を行っておりますので、本人確認書類(運転免許証など)をお持ちください。
なお、各窓口の受付時間は土日祝日を除く平日8時30分から17時15分です。

転入届

中野市に住み始めてから14日以内に届出が必要です。

届出人

本人または世帯主(同一世帯でない方の場合は委任状が必要です。)

持参するもの

  • 転出証明書(前住所地の市区町村が発行したもの)
  • 届出人の印鑑(スタンプ印は無効)
  • 国民健康保険証(学生用などをお持ちの方)
  • 運転免許証、住民基本台帳カード、パスポート等の身分証明書
  • 住民基本台帳カード(転出証明書を必要としない転入届をされる方)
    ※詳しくはこちらをご覧ください。
  • 海外から転入する方はパスポート(中野市に本籍がない方で初めて中野市に住所を設定する場合は戸籍謄本と戸籍の附票が必要です。)
  • 在留カード(外国人住民の方)

住民基本台帳カードをお持ちの方は、転入手続きのときに、中野市でも引き続きカードが使えるようにするための手続きが必要になります。詳しくはこちらをご覧ください。

転出届

他市区町村へ引越しをする14日前から引越しをする日までに届出をしてください。
お手続きの際に「転出証明書」を交付しますので、転入先の市区町村へご提出ください。
なお、転出届は郵送でもすることができます。郵送で転出証明書を申請される方は、こちら[PDF:61KB]から用紙をダウンロードしてお使いください。

届出人

本人または世帯主(同一世帯でない方の場合は委任状が必要です。)

持参するもの

  • 届出人の印鑑(スタンプ印は無効)
  • 印鑑登録証(登録してある方)
  • 国民健康保険証(加入している方)
  • 運転免許証、住民基本台帳カード、パスポート等の身分証明書

転居届(市内転居)

引越しをしてから14日以内に届出が必要です。

届出人

本人または世帯主(同一世帯でない方の場合は委任状が必要です。)

持参するもの

  • 届出人の印鑑(スタンプ印は無効)
  • 国民健康保険証(加入している方のもの全部)
  • 運転免許証、住民基本台帳カード、パスポート等の身分証明書
  • 在留カード(外国人住民の方)

外国人住民の方の住所異動

世帯主変更届

変更のあった日から14日以内に届出が必要です。

届出人

本人または世帯主(同一世帯でない方の場合は委任状が必要です。)

持参するもの

  • 届出人の印鑑(スタンプ印は無効)
  • 国民健康保険証(加入している方のもの全部)
  • 運転免許証、住民基本台帳カード、パスポート等の身分証明書

留意事項

  • 住民異動届の際、届出をされる方の本人確認を行っていますので、官公署から発行された顔写真つき身分証明書(運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード等)をお持ちください。
  • 住民登録は、氏名、生年月日、性別、住所、世帯主との続柄などが記録され、国民健康保険、国民年金などの行政サービスの基礎となっています。
  • お住まいの市区町村で、行政サービスが確実に受けられるようにするために、引越しなどにより住所を移転された場合は、すみやかに住民登録変更の届出を行ってください。
  • また、現住所で住民登録をしていない方や登録が抹消されたままの方は、正しい住民登録が必要となります。
  • 家庭内暴力等の被害者の方は、お申出によって住民基本台帳の閲覧等を制限できます。詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

市民課 窓口係
電話:0269-22-2111(274,236)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード