食材の放射性物質検査を受け付けています

公開日 2014年02月13日

最終更新日 2014年01月16日

給食用食材の放射性物質検査とともに、市民の皆さんが自家消費用に栽培した食材の放射性物質検査を実施しています。

なお、平成25年10月から、検査日を変更しました。

検査対象

市民の皆さんが自家消費用に栽培した食材(販売目的の食材は除く)

検査会場

中野市豊田情報センター2階(中野市豊田支所隣)

検査手続き

  1. 電話で予約し、検査日時を決めます。
    (受付時間:平日午前8時30分~午後5時)
  2. 測定する食品は、1回の測定につき、1品目です。
  3. 検査当日までに、食材を細かく刻んで袋に詰めます。
    (洗浄し、水気を切り、みじん切りにして、ビニール袋に入れた状態で約700gをご用意ください。)
  4. 検査当日、食材と検査依頼書を検査会場へお持ちください。
    (検査依頼書は、当日、検査場所でも記載できます)
  5. 検査終了後、検査結果と検体をお渡しします。
    (検査時間は30分程度です。証明書は発行しません。食材の処分はご自身でお願いします)

検査費用

無料

検査を行わない日

水曜日・土曜日・日曜日・祝日
(平成25年10月から水曜日も検査を行わないこととしました)

検査依頼書・実施要領

食材の放射性物質検査の結果

お問い合わせ

市民課 生活交通安全係
電話:0269-22-2111(238)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード