遮断機も警報器もない踏切(第4種踏切)での事故防止について

公開日 2014年02月13日

最終更新日 2014年01月16日

市内には、遮断機も警報機もない踏切があります。

列車の踏切通過は想像以上に早く、横断時に安全確認を怠ると重大な事故に遭う恐れがありますので注意しましょう。

注意点

  • 必ず一度止まる
  • 目と耳で確認をする
  • 近くで警報器が鳴っていたら無理に渡らない

お問い合わせ

市民課 生活交通安全係
電話:0269-22-2111(238)