都市再生整備計画(平成24度~平成28年度)

公開日 2014年03月10日

最終更新日 2016年12月26日

中野市では「機能的できめ細かな安全・安心なまちづくり」を目指し、国の社会資本整備総合交付金を活用した事業を推進するため「都市再生整備計画」を策定しました。
この「都市再生整備計画」は、都市再生特別措置法第46条第1項の規定に基づき作成したもので、同条第10項の規定に基づきその内容を公表いたします。

  • 地区の名称 中野市地区
  • 地区の面積 11,206ha
  • 計画期間 平成24年度~28年度
  • 目標
大目標 機能的できめ細かな安全・安心なまちづくり
目標1 災害に強いまちづくりを推進する
目標2 幹線道路や避難施設等にアクセスしやすい道路整備や市街地の歩道整備を推進する

まちづくりの経緯及び現況

  • 平成19年度から平成23年度までの5年間で実施した、中野地区都市再生整備計画に引き続き、その事業成果をさらに高め、相乗効果が現れるよう以下の事業についてさらなる推進を図る必要がある。
  • 災害時に避難所となる公共施設の耐震改修及び耐震化が進んでいない箇所があることや避難施設に通じるアクセス道路や歩道等の整備が十分進んでいない箇所がある。また、災害時の救助活動や復旧作業及び避難者の支援活動等の拠点となる総合的な防災施設の整備が充実していない。とりわけ、3.11の東日本大震災により市民の防災意識が高まっており、災害に強いまちづくりが必要となっている。
  • 中心市街地は、幹線道路が放射状に配置され、他地域や周辺市町村からアクセスしやすい形態となっている。しかし、住宅地から幹線道路に通じるアクセス道路の整備が不十分な箇所があり、交通渋滞や交通安全上の問題を引き起こしている。地域住民のスムーズな移動及び安全性の確保のため、幹線道路へのアクセス道路の整備が必要となっている。
  • 中心市街地及びその周辺地域は、人口が集中していることや少子高齢化が進んでいること等で安全・安心なまちづくりが求められている。子ども、高齢者、障がいのある方等の安全な生活を支える歩道整備の推進が課題となっている。
  • 中心市街地には、市庁舎等の公共施設や医療、商業、金融等の施設が集中し、さらに住宅も密集しているため災害時の避難場所や避難者の支援活動等ができる広場が不足しているため広場の整備が必要である。また、平常時には花や緑による癒しの広場としての活用が可能となる。

目標に対する評価指標

指標 従前値 目標値
地震時の避難者収容施設耐震化率 92%(H23)

96%(H26)

道路網や駐車場など自動車の利用のしやすさ満足度 -0.01%(H22) 0.03%(H28)

整備方針等

整備方針 目標を達成するために実施する事業

整備方針1


災害に強いまちづくり

  • 地震時の避難施設の耐震性を確保するとともに、避難施設としての機能を高め、安全・安心なまちをつくる。
  • 災害時の総合的な対応が可能となる拠点施設を整備し災害発生時に迅速な対応ができる機能を備える。
  • 老朽化している保育所を建て替える。災害に強い安全・安心な公共施設の整備を推進する。
  • 災害時の避難場所や避難者の支援活動等ができる空間が不足しているため広場の整備が必要である。
多目的防災広場整備、中野市中央公民館耐震補強等事業、中野市立日野・平野・倭・豊井小学校屋内運動場耐震化事業、みよし・西町保育所整備事業、道路拡幅事業(東町10号線、上小田中1号線、長丘1号・厚貝19号、月宮院線、平岡小学校金井線、岩井赤岩線、間山34号線、桜沢3号線、科野3号、駅東口線、親川芋川線、米山線、篠井間山線、平野1号線)、道路新設事業(七瀬44・49号線)、道路改良事業(草間52号・53号線、斑山線、河原1号線、三好町線)、道路表層舗装事業(東田線、中野25号線、大正橋草間線、三俣替佐(停)線、延徳7号線)、歩道整備事業(相生線(東)、三好町線(東)、中野26号線、中町線、中町線(中)その2)

整備方針2

幹線道路や避難施設等にアクセスしやすい道路整備や市街地の歩道整備の推進

  • 道路・歩道整備の推進により、安全な移動空間を確保し、人にやさしいまちづくりを進める。
  • 住宅地から避難施設や幹線道路へのアクセスをスムーズにし、また、安全性の確保を進める。
道路拡幅事業:東町10号線、上小田中1号線、長丘1号・厚貝19号、月宮院線、平岡小学校金井線、岩井赤岩線、間山34号線、桜沢3号、科野3号、駅東口線、親川芋川線、米山線、篠井間山線、平野1号線
道路新設事業:七瀬44・49号線
道路改良事業:草間52号・53号線、斑山線、河原1号線、延徳7号線
道路表層舗装事業:東田線、中野25号線、大正橋草間線、三俣替佐(停)線
歩道整備事業:相生線(東)、三好町線(東)、中町線、三好町線、中野26号線、中町線(中)その2

都市再生整備計画(平成24年度~平成28年度)

中野市地区都市再生整備計画(第4回変更)[PDF:10MB]

執行状況[PDF:66KB]
社会資本整備総合交付金チェックシート[PDF:85KB]

都市再生整備計画(平成19年度~平成23年度)

お問い合わせ

政策情報課 政策推進係
電話:0269-22-2111(216)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード