農地取得に係る下限面積を引き下げました

公開日 2014年02月13日

更新日 2018年03月15日

農地法第3条第2項第5号の規定に基づく別段の面積(※下限面積)を、次のとおり改定します。

※下限面積とは、農地を取得する場合必要となる面積要件で、取得後、下限面積以上の耕作面積を確保する必要があります。

改定内容

中野市内全域を30アールに統一しました。

一筆から農地を取得することができる例外規定を設けました。

遊休荒廃農地の増加の抑制、新規就農の促進、空き家等の解消対策及び移住・定住の促進(農ある暮らし)を図ることを目的に設けました。(要件あり)

詳細は、添付のファイルをご覧ください。

別段の面積(下限面積)改定資料[PDF:119KB]

施行日

平成30年4月1日

お問い合わせ

農地係
TEL:0269-22-2111(409)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード