北信消防協会 教育訓練

  4月15日(日) 中野市豊田野球場・豊田中学校にて教育訓練を行いました。

目的
 ・消防団の責務遂行に必要な知識、技術を養う。
 ・消防精神、規律を養う。
 ・北信地区の消防力の充実強化。

 北信消防協会主催のもと山ノ内町消防団と合同で開催され、中野市から幹部及び新入団員約300人が訓練に参加しました。
 これまで各個訓練(礼式)主体であった内容を見直し、より実践的な訓練を行いました。
 内容は下記のとおりです。

  幹部団員(豊田中学校体育館※雨天により屋内で実施)
  ・各個訓練、基本結索、確保要領、徒手搬送、個人防護装備の確認(安全管理)

  新入団員(豊田野球場の舗装路で実施)
  ・各個訓練、消火栓と小型ポンプの取扱い、放水訓練、ホースの取扱い
 

 
豊田中学校で訓練を実施した幹部団員