このページのトップへ
1秒ちょっと前の月 宇宙の果てまで
©リブラ HA・KO・NI・WA PROJECT
銀河鉄道の夜
  ©KAGAYA studio
学芸員と学ぶ講座、参加者募集
秋のほしぞらを見よう!参加者募集
中野市立博物館秋期企画展
キッズ・アカデミー秋参加者募集
中野市立博物館による陣屋カフェ講座
 
2016/09/15 更新しました
★中野市立博物館による陣屋カフェ講座を開催中!!

   学芸員の講座を、お茶を飲みながら気軽に
  聞いていただく「中野市立博物館による陣屋
  カフェ講座」を開催します。
   学芸員の講座のほか、参加者とのフリート
  ークの時間を設け、楽しく学べる時間を過ご
  していただきます。

  ◆開催日時:9月10日(土)(終了)、11日(日)(終了)
          17日(土)、22日(木・祝)、
          24日(土)の午後2時から3時30分

  ◆開催場所:陣屋県庁記念館 カフェ陣屋
          中野市中央2丁目4番4号

  ◆定  員:定員18名(先着順)
  ◆参 加 費:500円(飲み物・ケーキ代)

  ◆お申し込みは、℡0269-22-2005 中野市立博物館まで。
         講座内容等の詳細は こちらから
★キッズ・アカデミー参加者募集!

  中野市立博物館では、子どもたちを対象と
 した体験教室を開催しています。
  ただモノを作るだけではなく、作るモノに
 まつわる自然・歴史・文化などにちょっとだ
 け詳しくなっちゃおう!という学びの教室で
 す。

  ★土偶と土笛づくり★
    10月2日(日) 午前9時30分~
    材料費:500円
    9月25日(日)まで参加者募集中!

  ★てづくりマイラジオ!
    ~でんぱってなんだろう?~★
    11月12日(土) 午前9時30分~
    材料費:2,000円
    申込期間:10月22日(土)~11月5日(土)

  ★蜜ロウでキャンドルづくり★
    12月10日(土) 午前9時30分~
    材料費:600円
    申込期間:11月19日(土)~12月3日(土)

  ◆内容等の詳細は こちらから
★中野市立博物館秋期展
 「最古の前方後円墳 高遠山古墳
  ~中野市の前方後円墳と前方後方墳~」を開催します


   長野県宝指定の高遠山古墳の出土遺物を
  実物展示します。
   前方後方墳の築造からはじまる中野市の
  古墳文化の中で、高遠山古墳が持つ意味、
  また県内の初期の古墳との類似点をあげ、
  最古の前方後円墳が中野市に築造された背
  景について考えます。

  ◆開催期間:10月8日(土)~12月11日(日)

  ◆記念講演◆

   ★第1回:10月15日(土)13:30~15:00
         「高遠山古墳とは何か」
         講師:中野市立博物館 土屋 積 館長

   ★第2回:11月13日(日)13:30~15:00
         「高遠山古墳の時代」
         講師:NPO法人ニワ里ねっと理事長 赤塚次郎 先生

   ◆会場:中野市立博物館休憩室  事前予約は不要です
★秋のほしぞらを見よう!参加者募集

  秋の夜空の星座探しは、「ペガススの大四辺
 形」から始まります。
  大四辺形を囲むように連なっている「うお座」、
 そして「ペガスス座」の南側には「みずがめ座」、
 水がめからこぼれ落ちる水をたどっていくと、
 秋の星座の中でただひとつの一等星「みなみの
 うお座」のフォーマルハウトが見つかります。
  小高い丘の上に立つ博物館のまわりには街明
 かりが少なく、晴れた日の夜には美しい星空が
 望めます。
  博物館の観望会に参加して、これらの星たちを大型望遠鏡で
 見つけてみませんか?

  ◆開催日時:10月8日(土) 午後7時~9時頃 雨天決行
     ※観察当日は、はじめに博物館プラネタリウムで秋の星空に
      ついてのお話しを聞きます。
      その後、博物館の庭で天体望遠鏡を使い星空を観察します。
      なお、天候の具合で屋外での星空観察ができない場合は、
      プラネタリウム内での星空解説は行いますので、ぜひご参加
      ください。(中学生以下は要保護者同伴)


  ◆開催場所:中野市立博物館前庭

  ◆講  師:信州中野天文同好会のみなさん

  ◆持 ち 物:双眼鏡(お持ちの方)、屋外で観察できる服装

  ◆予約不要、参加費無料です
★学芸員と学ぶ講座、「古文書講座」、参加者募集

  古文書を読む基礎となる「くずし字」について、
 実際の古文書を見ながら解説を行います。
  古文書初級者対象、古文書を読んだことのあ
 る経験者も大歓迎です。

  ◆講師:大滝敦士学芸員(近世史)

  ◆日時:10月19日(水)・11月9日(水)・
      12月21日(水) 午後6時30分~8時

  ◆場所:中野市立博物館 大研修室

  ◆定員:20名 参加費:無料

  ◆講座内容等の詳細は こちらから
★プラネタリウム番組
  「妖怪ウォッチ プラネタリウムは星と妖怪がいっぱい!」
  「銀河鉄道の夜」
  「1秒ちょっと前の月 宇宙の果てまで」を投映中!


  「妖怪ウォッチ プラネタリウムは星と妖怪がいっぱい!」

   妖怪がいっぱいの『妖怪プラネタリウム』に足を踏み入れた
   ケータたち!

   満天の星空に妖怪たちが現れて大騒ぎに!?

   星空や宇宙のお話はもちろん、妖怪ウォッチならではの笑い
   も満載!

   妖怪たちと一緒に楽しもう!


  「銀河鉄道の夜」

   ビジュアル化困難といわれた
   「銀河鉄道の夜」の幻想世界
   を徹底考察し鮮明に再現。

   ドームいっぱい360°に広がる
   銀河のパノラマ風景。

   それはまさに天空の汽車に乗車
   したかのような夢の体験となる。

   さあ、ほしめぐりの旅にでかけよう。


  「1秒ちょっと前の月 宇宙の果てまで」

   月・・・
   我々が目にしているのは、
   実は一秒ちょっと前の月。

   地球を出発した視点は太陽系を
   巡り、星座の世界を紹介しなが
   ら銀河系の外へ・・・

   銀河は群れを作りながら宇宙の大規模
   構造を構成していく。

   宇宙の大きさは?果てはあるのか?


  ◆投影期間 平成29年3月26日(日)まで


  ◆上映時間・観覧料等の詳細は こちらから
 
主な出来事    平成27年度以前の主な出来事はこちらから
平成28年8月3日(水)から8月28日(日)まで、
プラネタリウムの夏休み特別投影を行いました。


平成28年7月30日(土)、夏のほしぞら観望会を行いました。

平成28年7月9日(土)から8月28日(日)まで、
特別公開『青銅器埋納坑修復完了』を行いました。


平成28年5月28日(土)から7月3日(日)まで、
中野市立博物館企画展示「高橋由一-最初の洋画家と山田家-」
を開催しました。


平成28年5月28日(土)、春のほしぞら観望会を行いました。

平成28年4月29日(金・祝)から5月8日(日)まで、
プラネタリウムのゴールデンウィーク特別投影を行いました。


講座等のお知らせ
 
9月の講座予定

9月17日(土)
 野鳥観察会 AM9:00~


9月18日(日)
 植物観察会 AM9:00~


9月21日(水)
 古文書講座 PM6:30~


10月の講座予定

10月1日(土)
 豊田の石仏を調べよう
  AM9:30~


10月15日(土)
 野鳥観察会 AM9:00~


10月19日(水)
 古文書講座 PM6:30~


10月22日(土)
 植物観察会 AM9:00~


 
  中野市立博物館は、中野市の自然と歴史、文化をテーマにさまざまな資料
 を展示しています。私たちのふるさとの自然、歴史、文化の記憶を刻み込ん
 だ様々な資料、それを直に見、自分の目で確かめる。そんな場として、展示
 室を設けました。

  当館は、市民のみなさんといっしょに成長したい。
  昔を知り、今を考え、未来を選ぶ
市民の学び舎を目指しています。
  みなさんのご参加をお待ちしています。

トップページへ移動 展示情報へ移動 キッズアカデミーへ移動 みんなで研究へ移動 学芸員と学ぶへ移動 プラネタリウムへ移動 マップへ移動 ご利用のご案内へ移動 リンク集へ移動 刊行物案内へ移動
博物館概要

 長野県中野市片塩1221
 北信濃ふるさとの森
      文化公園内

 TE0269-22-2005
 FAX0269-22-2005
 E-mail address:
 hakubutsukan@city.
  nakano.nagano.jp
 休館日:火曜日
    (祝日は開館)

 開館時間:9:00~17:00
 観覧料
  【常設展示室】
    一 般 200円
    高校生 100円
  【プラネタリウム】
    一 般 400円
    高校生 200円
トップページへ移動展示情報へ移動キッズアカデミーへ移動みんなで研究へ移動学芸員と学ぶへ移動プラネタリウムへ移動